30歳を過ぎたら太るワケ(特に下半身)

30歳を過ぎて太る一番の理由は基礎代謝量が年齢とともに減ってきているというのが原因らしいです。

基礎代謝量とは人間が生きていくために最低限必要なカロリーの事です。年齢とともに基礎代謝量は減っていきますが、それを上回るカロリーを摂取していると太ってしまいます。

また、30代になると20代よりも運動量が減る人が多いと思います。それも30歳を過ぎてから太る理由の一つです。

冷え症と体脂肪の関係

最近冷え症になったなぁ・・・と感じたら、一度体脂肪計に乗ってみてください。

以前より体脂肪が増えていませんか?39.gif

かくいう私も30歳を過ぎたあたりからやたらと手や足先が冷えるようになったんです。冬は寝るときでも靴下はかかせません。(昔は結構薄着でも平気だったのになぁ。。。)

体脂肪も23%→27%となっていました。

筋肉が少なくなると体温が下がります。冷え症になってきたなぁと感じたら一度体脂肪の量が増えていないか疑ってみてください。

筋肉とダイエットは密接にかかわっている

体脂肪が多くなったという事は、もしかしたら筋肉が少なくなっているかもしれません。

先ほど基礎代謝量の話をしましたが、実は体の中で筋肉が一番カロリーを消費します

つまり、筋肉を増やせば消費されるエネルギーが多くなり、ダイエットにつながると考えられます。またエネルギーを消費する過程で体温が上がりますし、筋肉は血液を手足の先に送り出すポンプの役割もしていますので、筋肉をつける事が冷え症の改善につながるかもしれません。

冷え症になってきたというのは太りやすい体質になってきたサインかもしれません。

ちなみに体温が1度上昇すると基礎代謝が12%も上昇するっていわれているそうですよ(*゚Д゚*)

モムチャンダイエットは筋力運動×有酸素運動

モムチャンダイエット(フィギュアロビクス)は有酸素運動だけではなく筋力運動も取り入れいています。実はこれがモムチャンダイエットの最大の魅力なんです。筋力トレーニングを入れることで基礎代謝量が上がりカロリー消費が多くなること目的としています。また、筋肉が増えると体温も上がり冷え症改善につながると考えられます。

そしてこの筋力トレーニングにも大きな秘密がかくされています!!!っていうかここが最大のポイントだったりします。長くなりそうなので後日。

ということで下半身ダイエット&冷え症改善を目指して私もモムチャンになりたいと思います。*:.。(´∀`)。.:*

タグ

「ダイエットの基礎知識」カテゴリの最新記事

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ